Kazukumagai

ギャンブルの歴史

最も成功したギャンブラーは誰?

最も成功したギャンブラーは誰?

ギャンブラーといっても、パチプロや競輪、競馬、海外カジノなど多くのジャンルがあります。世の中には、ギャンブルだけで生計を立てる人もいます。ここでは、自由な仕事の中でもギャンブラー、その中でも、日本で最も成功したと言っても過言ではない、「プロギャンブラー」をご紹介します。

「プロギャンブラー・のぶき」こと、新井乃武喜氏は、「ギャンブルで稼いだおカネだけで、世界中を旅してまわる」生活を15年間も続けた浮き世離れした人物です。のぶきさんは、25歳のときにアルバイトで貯めた軍資金1,000万円を元手にして、ラスベガスをはじめとした世界中のカジノを周遊し、勝率9割を達成し、晴れてプロギャンブラーの道へ進むことになりました。

ギャンブルだけで生計を立てているギャンブル界のレジェントです。海外だけでなく、日本人でもギャンブルのみで生計を立てる人物は少ないまでも存在します。最後に、彼の詳細です。1971年東京都生まれで、今年で51歳になります。15年間カジノで勝ち続けたお金だけで、世界6周する強者です。東日本大震災時、ボランティアのため一時帰国する心優しき人物です。そして、メディア・講演依頼など各方面から引っ張りだこになり「プロギャンブラー」と認知度が上がることになりました。

すべての権利は留保されています。著作権はkazukumagai.netに帰属します。